ハワイの休日・祝日カレンダー

ハワイの2015年カレンダー

calendar

ハワイの祝日・休日

2015年の祝祭日

  1. ハワイの祝日は、アメリカ合衆国の連邦政府が定める祝日に加えて、ハワイ州が独自に定める休日が2つあります(クヒオ王子の日、州制記念日)。
  2. 連邦政府の祝日(上記2つを除くすべて)の説明は、アメリカ合衆国の祝日のページを参照してください。
  3. 祝日が土曜に重なると前日金曜日が、日曜に重なると翌日月曜日が振替休日になります。

  • 1月1日ニューイヤーズ・デー
  • 1月19日マーティン・ルーサー・キング誕生日
  • 2月16日大統領の日(ワシントン誕生日)
  • 3月26日クヒオ王子の日
    ハワイ王家の血統でアメリカ下院議員であったジョナ・クヒオ・カラニアナオレ(1871-1922)の生誕記念日
  • 5月25日メモリアル・デー(戦没者祈念日)
  • 7月4日(振替休日3日)独立記念日
  • 8月21日州制記念日
    1959年8月21日にハワイが準州(自治領)から昇格し米国50番目の州になったことを記念する祝日
  • 9月7日レイバー・デー(勤労感謝の日)
  • 10月12日コロンブス記念日 ※米国連邦政府が定める祝日ではあるが、ハワイ州政府の祝日にはなっていない。
  • 11月11日ベテランズ・デー(退役軍人の日)
  • 11月26日サンクスギビング・デー(感謝祭)
  • 12月25日クリスマス

時差

ハワイの標準時はUTC-1000

ハワイと日本の時差は19時間(日本時間が先行)。日本が午前0時のとき、ハワイは前日の午前5時。

日本時間036912151821
現地時間5811141720232

 ※グレー背景は前日

ハワイにはサマータイムの設定はありません。

ハワイの州旗・州歌

国旗・州旗

ハワイの国旗は「星条旗」(アメリカ合衆国の国旗)。
ハワイの州旗は「カ・ハエ・ハワイイ」。もとはハワイ王国の国旗だった。米国に併合された後、ハワイ州の州旗となった。。

左上にユニオンフラッグを配し、ハワイの8つの島を象徴する横縞(白、赤、青)が8本描かれる。

flag

ハワイの旗にユニオンフラッグが描かれている理由は、かつての国王カメハメハ1世が、親交のあったイギリス人船長から贈られたイギリス国旗を自宅の庭に掲げていたことに由来する、などと説明されています。

英国連邦諸国の国旗に似ていますが、ハワイ島がイギリスの統治に服したことは歴史上一度もなく、単純にデザインを模しているに過ぎません。

国歌

ハワイの国歌は「星条旗(The Star Spangled Banner)」(アメリカ合衆国の国歌)。
ハワイの州歌は「ハワイ・ポノイ」。この歌は、かつてのハワイ王国の国歌です。

歌詞の要旨は「王を讃えよ。王の血は代々受け継がれていく。」

ハワイの駐日本公館

このサイトの情報は参考情報です。ハワイの正確な祝日・休日カレンダーは、米国大使館などにご確認ください。

駐日本米国大使館

〒107-8420東京都港区赤坂1−10−5
代表電話:03-3224-5000

Top