インドネシアの休日・祝日カレンダー

  1. HOME
  2. アジア
  3. インドネシア

インドネシアの2016年カレンダー

calendar

インドネシアの祝日・休日

2016年の祝祭日

  1. インドネシアの祝日は、一部(元日、メーデー、インドネシア共和国成立記念日、クリスマス)を除き、毎年日付が変わります。
  2. イスラム暦に基づく祝日は、年度途中でも日程が変更されることがあります。
  3. 政令指定休日とは、連休を作るために政府が指定する休日です。

  • 1月1日元日(西暦新年)
  • 2月8日イムレック(チャイニーズニューイヤー)
    中国の暦法(旧暦・農暦)に基づく元日を祝う。
  • 3月9日ニュピ(サカ暦1938年の新年)
  • 3月25日聖金曜日(グッドフライデー)
    キリストの受難(十字架での処刑)をしのぶ祝日。復活祭(イースター)2日前の金曜日。
  • 5月1日メーデー
    インターナショナルレイバーデー
  • 5月5日キリスト昇天祭
    処刑された後復活したキリストが天にのぼったことを祝う祭日
  • 5月6日ムハマッド昇天祭(イスラ・ミラジュ)
    イスラム教の預言者ムハンマドがエルサレムから天国に昇り、聖書中の預言者と神に出会ったことを祝う祭日。ムハンマドはその後地上に戻って神の言葉を人々に伝える。
  • 5月22日ワイサック(釈迦誕生日)
    旧暦4月8日
  • 7月4日~5日政令指定休日
  • 7月6日~7日イドゥル・フィトリ(断食明け大祭)
    ラマダン(断食月)の終わりを祝うイスラム教の祭日
  • 7月8日政令指定休日
  • 8月17日インドネシア共和国独立記念日
    日本降伏を受けて1945年8月17日におこなわれたインドネシア独立宣言を記念する祝日。実際の独立はオランダ軍・イギリス軍との独立戦争を経た1949年のこと。
  • 9月12日イドゥル・アドハ(メッカ巡礼最終日)
    イスラム教の巡礼月の終わりを祝う祭日
  • 10月2日ヒジュラ元日
    イスラム暦(ヒジュラ暦)1438年の新年。
  • 12月12日ムハンマド生誕祭(マウリッド)
    イスラム教の教祖ムハンマドの誕生を祝う祭日。イスラム暦(ヒジュラ暦)の3月12日。
  • 12月25日クリスマス
  • 12月26日政令指定休日

時差

インドネシア時間は地域によって3種類あります。首都ジャカルタが属する西部標準時(UTC+0700)、ジャワ島などが属する中部標準時(UTC+0800)、ニューギニア島などが属する東部標準時(UTC+0900)の3つ。東部標準時は日本標準時と同じ。

首都ジャカルタはUTC+0700(西部標準時)。ジャカルタと日本の時差は2時間。日本の午前0時はジャカルタの前日22時。

日本時間036912151821
現地時間2214710131619

 ※グレー背景は前日

インドネシアにはサマータイムの設定はありません。

インドネシアの国旗・国歌

国旗

インドネシアの国旗は「サンサカ」または「サンメラープティー」と呼ばれる(いずれも「紅白」の意)。赤は自由と太陽、白は純潔と月を表す。

flag

 

国歌

インドネシアの国歌は「インドネシア・ラヤ」(偉大なるインドネシア)。

歌詞の要旨は「我が祖国のために血を流し、大地を守る兵士になろう。団結しよう。偉大なるインドネシア。独立と自由。」。

 

インドネシアの駐日本大使館

このサイトの情報は参考情報です。インドネシアの正確な祝日・休日カレンダーは、インドネシア大使館にご確認ください。

駐日本インドネシア大使館

〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目2-9
Tel 03-3441-4201

Top