ドイツの休日・祝日カレンダー

ドイツの2016年カレンダー

calendar

※ 青斜線のマークは一部地域のみで実施される祝日です。

ドイツの祝日・休日

全国的な祝日

  1. ドイツの祝日はほとんどがキリスト教の祭日にちなむものです。
  2. 「◎」印はその年の復活祭(イースター)の日程が基準となる移動祭日のため、日付は毎年かわります。なお、復活祭は「その年の春分後の最初の満月の次の日曜日」と定められています。2016年のイースターは3月27日です。

  • 1月1日元日
  • 3月25日聖金曜日(◎)(復活祭の2日前)
    イエスキリストの受難をしのぶ祭日
  • 3月28日イースターマンデー(◎)(復活祭の翌日)
    イエスキリストの復活を祝う祭日
  • 5月1日メーデー(インターナショナル・レイバー・デー)
  • 5月5日キリスト昇天祭(◎)(復活祭の39日後)
    復活したイエスキリストが天に昇ったことを祝う日
  • 5月16日聖霊降臨祭翌月曜日(◎)(復活祭の50日後)
    聖霊降臨祭(復活祭の49日後)の翌日が休日になります。イエスキリストの昇天後、祈っていた120人の信徒たちのうえに聖霊が降った、という新約聖書中のできごとを記念する祭日
  • 10月3日ドイツ統一記念日
    東西ドイツの統一(1990年10月3日)を記念する祝日
  • 12月25日クリスマス
  • 12月26日クリスマス翌日

一部地域のみの祝日

  • 1月6日東方三博士来訪記念日
    バイエルン、バーデン=ヴュルテンベルク、ザクセン=アンハルトの各州
  • 5月26日(復活祭の60日後)聖体拝受祭
    バイエルン、バーデン=ヴュルテンベルク、ヘッセン、ノルトライン=ヴェストファーレン、ラインラント=プファルツ、ザールラント、ザクセン、チューリンゲン(一部)の各州
  • 8月15日聖母マリア昇天祭
    バイエルン(一部)、ザールラントの各州
  • 10月31日宗教改革記念日
    ブランデンブルク、メクレンブルク=フォアポンメルン、ザクセン、ザクセン=アンハルト、チューリンゲンの各州
  • 11月1日万聖節
    バイエルン、バーデン=ヴュルテンベルク、ノルトライン=ヴェストファーレン、ラインラント=プファルツ、ザールラントの各州
  • 11月16日(11月23日直前の水曜日)贖罪の日
    ザクセン州

時差

ドイツの標準時は中央ヨーロッパ時間(UTC+0100)

ドイツと日本の時差は8時間(日本が先行)。サマータイムが実施されている期間は時計が1時間進められ、日本との時差は7時間に短縮されます。

冬時間 10月最終日曜日から3月最終日曜日まで

日本が午前0時のときベルリン、フランクフルトは前日16時。

日本時間036912151821
現地時間1619221471013

 ※グレー背景は前日

夏時間 3月最終日曜日から10月最終日曜日まで

日本が午前0時のときベルリン、フランクフルトは前日17時。

日本時間036912151821
現地時間1720232581114

 ※グレー背景は前日

ドイツの国旗・国歌

国旗

ドイツの国旗は黒・赤・黄(金)の3色旗。各色が何を象徴するかについては諸説ある。名誉・自由・祖国を象徴するとする説、勤勉・情熱・名誉を象徴するとする説など。定説はない。

flag

国歌

ドイツの国歌は「ドイツの歌」。

歌詞の要旨は、ドイツの統一と正義と自由を喜ぶ内容。

ドイツの駐日本大使館

このサイトの情報は参考情報です。ドイツの正確な祝日・休日カレンダーは、ドイツ大使館にご確認ください。

駐日本ドイツ大使館

〒106-0047 東京都港区南麻布4-5-10
電話:03-5791-7700

Top