ポルトガルの休日・祝日カレンダー

  1. HOME
  2. ヨーロッパ
  3. ポルトガル

ポルトガルの2016年カレンダー

calendar
  1. 青色は一部の都市でのみ実施される祝日です。
  2. 黄色は2013年から暫定的に公休日の指定からはずれている祝日です。

ポルトガルの祝日・休日

2016年の祝日

  1. ポルトガルでは2013年から「景気対策のため」一部の祝日が公休日ではなくなっています。
  2. 二重丸◎を付した祝日は、毎年日付が変わる移動祝日です。
  3. 星印☆を付した祝日は、リスボン地方またはポルト地方のみで実施される祝日です。

  • 1月1日新年
  • 2月9日告解火曜日(謝肉祭最終日)(◎)
    四旬節が始まる「灰の水曜日」の前日。別名パンケーキ・ディ。
  • 3月25日聖金曜日/グッドフライデー(◎)(復活祭の2日前)
    イエスキリストの受難をしのぶ記念日
  • 4月25日自由記念日
    独裁政治を終わらせた1974年4月25日の無血革命を記念する祝日。
  • 5月1日メーデー
  • 6月10日ポルトガルの日
    16世紀の大詩人ルイス・デ・カモンイスの命日。
  • 6月13日☆ リスボン地方のみの祝日 - 聖アントニオ祭
    リスボンの守護聖人である聖アントニオにちなむ祝日。
  • 6月24日☆ ポルト地方のみの祝日 - 聖ジョアン祭
  • 8月15日聖母被昇天祭
    聖母マリアが昇天したことを記念する祭日。
  • 12月8日聖母無原罪受胎記念日
    聖母マリアがイエス・キリストを身ごもったことを記念する祭日。
  • 12月25日クリスマス

★ 以下の4つの祝日は2013年から一時的に公休日ではなくなっています。2018年以降に再実施が検討されることになっています。

  • 5月26日聖体祭(◎)
    キリスト教の祭日。
  • 10月5日共和制樹立記念日
    1910年10月5日に王政を廃してポルトガル第一共和政が発足したことを記念する祝日。
  • 11月1日万聖節
    すべての聖人と殉教者を記念する祭日。
  • 12月1日独立回復記念日
    同君連合を結んでいたスペインの王宮を1640年12月1日に攻撃し、同君連合を廃止して、ポルトガル王政が復活したことを記念する。

時差

ポルトガルは西ヨーロッパ時間(UTC+0000)を採用しています。

ポルトガルと日本の時差は9時間。サマータイム実施中は時計が1時間進められ、日本との時差は8時間に短縮されます。

冬時間 10月最終日曜日から3月最終日曜日まで

日本が午前0時のときリスボンは前日15時。

日本時間036912151821
現地時間151821036912

 ※グレー背景は前日

夏時間 3月最終日曜日から10月最終日曜日まで

日本が午前0時のときリスボンは前日16時。

日本時間036912151821
現地時間1619221471013

 ※グレー背景は前日

ポルトガルの国旗・国歌

国旗

ポルトガルの国旗は、緑と赤の地に、ポルトガルの国章と天測儀を配した図案。

flag

国歌

ポルトガルの国歌は「ア・ポルトゥゲーザ」。

歌詞の要旨は、祖国のために武器をとって戦おうと呼びかける内容。

ポルトガルの駐日本大使館

このサイトの情報は参考情報です。ポルトガルの正確な祝日・休日カレンダーは、ポルトガル大使館にご確認ください。

駐日本ポルトガル大使館

〒102-0083 東京都千代田区麹町3丁目10-3
電話: 03-5212-7322

Top