イギリスの休日・祝日カレンダー

  1. HOME
  2. ヨーロッパ
  3. イギリス

イギリスの2016年カレンダー

calendar

※ 青斜線のマークは一部地域のみで実施される祝日です。

イギリスの祝日・休日

2016年の祝日(バンクホリデー)

  1. 英国で言う「Bank holiday」は「Public holiday」(公休日)と同義で、イングランド銀行の休業日を定めた1871年の「Bank Holidays Act」に由来する言葉です。
  2. 聖金曜日とイースターマンデーの日付は、その年の復活祭(イースター)の日程に基づいて決まります。2016年のイースターは3月27日(日曜日)です。
  3. 祝日が土曜日、日曜日と重なるときは、次の平日が振替休日になります。

  • 1月1日新年
  • 3月25日聖金曜日/グッドフライデー(復活祭の2日前)
    イエスキリストの受難をしのぶ記念日
  • 3月28日イースターマンデー(復活祭の翌日)(※ スコットランドを除く)
    処刑されたイエスキリストが2日後に復活したことを祝う祭日
  • 5月2日アーリー・メイ・バンクホリデー(5月第1月曜日)
    気候のよい5月には2回の連休があります。
  • 5月30日スプリング・バンク・ホリデー(5月最終月曜日)
  • 8月29日サマー・バンク・ホリデー(8月最終月曜日) ※スコットランドを除く 
  • 12月25日(27日に振替)クリスマス
  • 12月26日クリスマス翌日(ボクシングデー)
    ボクシングデーの「ボックス」とはクリスマスの贈り物を入れる箱を指しています。

スコットランドのみの祝日

  • 1月2日(4日に振替)新年の休日
  • 8月1日サマー・バンク・ホリデー(8月第1月曜)
  • 11月30日聖アンドリューの日 聖アンドリューはスコットランドの守護聖人です。

北アイルランドのみの祝日

  • 3月17日聖パトリックの日 聖パトリックは北アイルランドの守護聖人です。
  • 7月12日オレンジマンの日(ボイン川の戦い記念日) ウィリアマイト戦争(1689年-1691年)のボイン川の戦いを記念する祝日です。この戦争により、アイルランドにプロテスタントの勢力が確立されました。

時差

イギリスの標準時(GMT:グリニッジ標準時)はUTC+0000

イギリスと日本の時差は9時間。サマータイム実施中は時計が1時間進められ、日本との時差は8時間に短縮されます。

冬時間 10月最終日曜日から3月最終日曜日まで

日本が午前0時のときロンドンは前日15時。

日本時間036912151821
現地時間151821036912

 ※グレー背景は前日

夏時間 3月最終日曜日から10月最終日曜日まで

日本が午前0時のときロンドンは前日16時。

日本時間036912151821
現地時間1619221471013

 ※グレー背景は前日

イギリスの国旗・国歌

国旗

イギリスの国旗は「ユニオンジャック」連合王国を構成する3つの王国(イングランド、スコットランド、アイルランド)それぞれの守護聖人(聖ジョージ、聖アンドリュース、聖パトリック)の十字旗を重ねたデザイン。

flag

国歌

イギリスの国歌は「God Save the Queen」。

歌詞の要旨は、女王陛下を讃え、その治世が続くことを神に祈る内容。

イギリスの駐日本大使館

このサイトの情報は参考情報です。イギリスの正確な祝日・休日カレンダーは、イギリス大使館にご確認ください。

駐日本イギリス大使館

〒102-8381 東京都千代田区一番町1
Tel: 03-5211-1100

Top